福山文学館  「赤い鳥」の世界


現在 福山文学館にて「鈴木三重吉 『赤い鳥』の世界」展 2015年4月24日(金)~6月28日(日)を開催中

先日5月24日(日) 館長 岩崎文人先生による展示資料解説のギャラリートークに行ってまいりました


20150528b_convert_20150528205157.jpg


童謡が誕生(1918年・大正7年 7月1日)して間もなく100年を迎えます
その童謡の生みの親・鈴木三重吉は広島市猿楽町(現・広島市中区紙屋町)に生まれました

≪子どもたちに質の高い童話や童謡を与えたい≫ 愛娘すずへの思いから 文学者鈴木三重吉は
子どものための芸術としての真価のある童話や童謡を創作し紹介していく雑誌「赤い鳥」を自ら発行することとなりました

子どものための文芸総合雑誌『赤い鳥』(1918年~1036年)から 芥川龍之介の「蜘蛛の糸」 新美南吉「ごんぎつね」 小川未明「月とめがね」などの名作童話   北原白秋の「赤い鳥小鳥」「あわて床屋」 西條八十の「かなりや」などの名作童謡が数多く生まれました

鈴木三重吉が「赤い鳥」を通して望んだことは芸術として高い評価を持つ童謡であり 北原白秋が中心となり 作曲家の成田為三 草川信 山田耕筰などの協力を得て「赤い鳥童謡」の世界を構築しました 白秋が生涯残した童謡は1200編を越えますが「赤い鳥」に発表して300編以上の中に彼の代表作のほとんどが網羅されています また募集した白秋選の童謡欄からは幾多の俊秀も育って行きました 「赤い鳥」創刊当時 西條八十は全く詩から離れ 出版業を営んでいました 無名の八十を突然訪ね 再び詩筆を握らせた三重吉の功績は大きいのです 自らの姿を重ね合わせた「かなりや」は八十再生の記念作であり 芸術童謡の代表作です 処遇上の不満と 白秋との対立などから三年間で「赤い鳥」を去りますが 八十の童謡の最盛期もこの三年間と云われています



私自身 ソプラノ声楽家としてベルカント奏法でクラッシックを歌いながら どうしても童謡も歌い続けたいという強い使命感を持っています
何故なのでしょう   
何本かの赤い糸を手繰り寄せては胸を撫で下ろしています


2011年の秋11月3日に広島市にある三重吉文学碑を訪ねた時のことです

【広島市紙屋町 デオデオ本店の壁面にある 鈴木三重吉誕生の地碑】

【元安川の袂 原爆ドーム側にある「赤い鳥」文学碑】

【こども図書館 ・子ども文化科学館前にある鈴木三重吉記念碑「夢に乗る」】

を約1時間程で巡ることができましたので 鈴木三重吉墓碑の場所を探して訪れてみた場所は

私が子どものころ(小学3年~4年生の時期)に住まいをしていた同じ町内(広島市大手町五丁目 現 三丁目)にある長遠寺(じょうおんじ)でした

昭和23年(1948年)6月の三重吉13回忌に鈴木家の菩提寺である長遠寺に建立されました
墓碑には「三重吉永眠の地 三重吉と濱の墓」の文字が刻まれてあり  三重吉自身が生前に書き残したものだそうです

あまりの偶然に驚愕いたしましたが お酒好きの三重吉先生のために近くのコンビニでカップのお酒を購入し お供えをし感謝の心で手を合わせさせていただきました



to be continue...



夏は来ぬ




本日「複合型介護施設 あしすと」さんへコーラスの指導(ボランティア)にお伺いさせて頂きました

20150528a_conve.jpg


季節を彩る日本の歌々
「夏は来ぬー牧場の朝ーてるてる坊主ー金魚の昼寝ー夏の思い出ー雨降りお月ー浜千鳥ーゆりかご」を音源で独唱

皆様もご一緒に口ずさんだり手拍子してくださったり!
コンニチハのご挨拶代わりです

約25名の多くの皆様と ストレッチ運動《眉間、耳、指の間、お腹》を刺激して頭の血液の巡りを良くして頂いて 次に呼吸の練習です
シェーカーを使ってリズムを揃えて刻んで頂きます チームワーク抜群です!

合唱・輪唱・手遊びを歌って満面の笑みに本日も大きなパワーを頂けたのは 私でした

「どうぞお元気でお過ごしくださいませ」 のお声をかけをしましたら
「また来てね!」 と嬉しいお言葉を頂き 感謝の心で満ち溢れました


さあ!午後のLessonも頑張りましょう♡



ばらふぇすた




街中に咲き渡る薔薇の香りに包まれた今日は、福山YMCAオリビア合唱団のお稽古日でした

20150516t_20150516194615.jpg

春の遠足でメンバーの心がより一つに繋がったオリビアの子ども達です


天使の歌声&童謡クラブの歌声磨きをしたあとの笑顔をどうぞ



キネティック アート

福山美術館「視覚のトリック・キネティックアート」展に行ってきました

1部の作品を除いて写真撮影はOKでした
150510c_20150510152348.jpg



学芸員さんが丁寧に説明をしてくださり、不思議の世界へ引き込まれていきました

150510d_20150510152505.jpg

150510e_20150510152549.jpg

150510b_20150510152300.jpg
子ども達の想像の翼が大きく膨らんでいきます
150510a_20150510152202.jpg


作品鑑賞の後は、美術館前広場にて美味しお弁当&おやつ&遊びの時間を堪能しました

150510f_20150510152649.jpg

今日は5月第2日曜日・母の日です

大好きなお母さんに感謝を込めて「おかーさんなーあに

おかーさんていい匂い」をみんなで大合唱しました

150510g_20150510152733.jpg

楽しい1日を過ごすことが出来ました

天使の歌声にもビタミン補給が出来ましたね

オリビアメンバーは本当に良い子たちばかりです




プロフィール

オリビア合唱団

Author:オリビア合唱団
オリビアブログへようこそ!
福山YMCAオリビア合唱団は
広島県福山市で活動する
ジュニアコーラスです。

リンク
Hamster
Maukie
最新記事
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR